あじ男のぶろぐ

京都で大学生やってます。日々の出来事をつらつらと語ります。

京都・笠置の「鍋フェスタ」に行ってきた。

どーも、あじ男です。

 

昨日は予約していたiPhone7が届き、それまでiPhone5ユーザーだったあじ男は大興奮。

文明 、進みすぎでは。

 

羽毛布団にくるまってひたすらiPhone7をいじいじしていたら、いつの間にか夜。おかげでブログも更新できず、生産性0の一日でした。まあこれが正しい休日の過ごし方ですよね()

 

とはいえ、休日2日ともニートライフはさすがにまずくね?ってことで、近場で何かイベントはやってないかと探してみたところ、、、

 

おもしろそうなのがありまして。

 

そう、「鍋フェスタ」です。

 

なんでも、京都の笠置に、全国の絶品鍋グルメが集結するとのこと。

 

こう見えて?アウトドア派なあじ男は、何を思ったのか自転車で行くことを決意。(後に地獄を見ました。。)

 

ということで、未開の地・笠置まで行って参りました。

 

 

ボロボロのロードバイクで走ること数時間、ようやく到着!

f:id:melon1385pan:20161205030014j:image

思いの外賑わってました。

 

鍋のラインナップはこんな感じ。

f:id:melon1385pan:20161205030257j:image

 

ということで、今回頂いたお鍋をご紹介。

 

まず一つ目は、「宮崎和牛もつ鍋」。

 f:id:melon1385pan:20161204133758j:image

モツがほとんどスープに溶け出してしまったということで、400円から200円に値下げされていました。

 

モツがなかったのは残念でしたが、その分ダシはよく出ていて、野菜もたっぷりで大満足。200円でこの味、この量はコスパ

 

 

続いて頂いたのは、「秋田きりたんぽ鍋(500円)」。一度は食べてみたかったんですよね、きりたんぽ。

f:id:melon1385pan:20161205031212j:image

 

鶏がらスープが美味!!野菜も味がよくしゅんでいてgood。

 

ただ肝心のきりたんぽ、、、

 

これ、おいしいの?

 

なんか口の中でねちょねちょするだけだし、全く良さがわからない、、、。あじ男の舌が幼いのか。

 

なんにせよ、きりたんぽはちょっと期待外れでした。

 

 

この辺りでお腹が膨れてきたので、ぼちぼち出ようかと思っていたところ、入り口付近で明らかに美味しそうなものを発見。

 

それがこの、「神戸名物そばめし(500円)」。

f:id:melon1385pan:20161205032626j:image

正直、これ今日イチでしたね。鍋フェスタとか知りません。

 

まあ見た通りの味なので多くは書きませんが、お肉がたっぷり入ってたのが嬉しかったですね。肉&たまご無敵論者にとっては最高。また食べたいと思える味でした。

 

 

全体を通して大満足でしたが、贅沢を一つ言うとすれば、量を減らしてもいいのでもう少し値段を下げて欲しかったというのはありますね。

 

ほとんどのお鍋が一杯500円で売られていて、2杯食べた時点でお財布的にも胃袋的にも限界だったので。

 

とはいえ、かなり楽しめました。来年はお金の心配をせずに楽しみたいなあ。

 

 

余韻に浸りつつ、帰路へ。

 

 

 

 

 

、、、突然の雨。

 

いやね、確かに朝から雲行きは怪しかったし、そもそも天気予報を確認しなかったあじ男が悪いんですが、それにしてもタイミングの悪さ。

 

足の疲労もかなり溜まってまして。そんで寒いし、帰りはただの苦行でした。終盤の記憶がない^ ^

 

天気予報の偉大さと自分の頭の悪さを痛感した一日でした。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

おまけ

f:id:melon1385pan:20161205045116j:image

名前が秀逸。